LOG IN

ぼくのおねがいときみのおねがい "We are You and Me"

by Nieton Cheste

「なんでこんなよごしたの!」
「だめっていってるでしょ!やめなさい!」
キツネのママはこどもをおこっています
どうやらすなあそびでたくさんよごしちゃったみたい

「ほかのおうちのパパやママは
なんでってたくさんきくんだね
それにたくさんおねがいごとしてる
どうしてパパやママはぼくになんでってあんまりきかないの?」それをみていたマッチがニートンにききます

「ハハハ
その"なんで"がマッチにもわからないから
やってしまうんじゃないか!」

「それはぼくやママにもわからない
だから、いっしょにかんがえるのさ」

「かぞくみんなが
まいにち"はじめて"なんだから
ぼくは
みんなでひとつひとつ
かんがえていきたいんだ」

「ふーん」

「じゃあ
どうしておねがいごとをあんまりしないの?」

「ぼくたちがおねがいするまえに
マッチのおねがいごとをまずはききたいんだ
ぼくもママもマッチがたいすきだから」

じぶんのおねがいばかりするひとのおねがいをきくより
おねがいをきいてくれるひとのおねがいのほうがききたくなります

「たいせつなのは、まんなかさ!」

「まんなか?」

「そう
ぼくとママのおねがいと
マッチのおねがい
このみっつをかさねて
まんなかをつくるのがだいじなのさ」


「ふーん」
「まんなかね」

「さて、そろそろいこうか」

「えー、もうちょっと!」

「じゃああと3かいあそんだらかえろう!」

「うん!」

.....
わたしとあなた
そして、わたしたち
ひとつひとつの「いのち」でもあるし
ひとつの「かぞく」でもあるということまずはここから
.....





<ニートンからよんでくれたきみへ>
よければ

ぼくたちに「チェスタ家のまいにち」の
かんそうをおしえてくれないかい?
きみからのコンタクトをまってるよ!

https://chestesfam.typeform.com/to/KvM4Ha


Nieton Cheste
OTHER SNAPS